ママセラピストと主人と娘'sと。

人見知りで内気な私がリラクゼーションサロンの自営を目指します!

8月9日(金)初の自分主催のイベント!

ご無沙汰していました、ママセラピストです!

 

今日は初めて自分主催のイベントを立ち上げました^_^

 

同じ市内に雑貨屋さんがありまして、そこにレンタルスペースがあったのを思い出し早速予約。

 

なんと1日500円と言う安さʕʘ‿ʘʔ

 

とにかく何でも経験だと思いました。

 

そう。

 

無事に若石リフレクソロジーのプロになれたんです(*≧∀≦*)

 

もう2カ月、3カ月近く更新してなかったですもんね...。

 

大変頑張った1カ月の勉強を乗り越え憧れのプロ...♡

 

もうこれは動くしかありませんᕦ(ò_óˇ)ᕤ

 

広告はSNSと雑貨屋さん周りの家にチラシのポスティング、

 

ほぼ地域密着型でございます。

 

チラシ200枚、ギリギリ水曜日に業者さんから届き、すかさずポスティング。

 

f:id:fruits10004696:20190809131752j:plain

 

しかし暑いのなんのって(´;Д;`)

 

水曜日だけでは配りきれず翌日も急いで配達ヽ(´o`;

 

200件なんてすぐなんて思いましたが

 

とんでもありません(T . T)

 

家自体はゆうに超えてますが、人の御宅の敷地に入る勇気...。

 

また、ハイカラなポストも多く「どう入れるの?」状態。

 

玄関に囲い?があり、そこを開けないとポストに届かない難易度。

 

色々含め、やっとやっとのポスティングでした;

 

一番良かったのはやっぱりアパートに配る...件数多いですしね。

 

とにかくたったの200件でめげそうな私でした( ;∀;)

 

チラシって100枚で1人に影響あれば良いと言われ、まさにその通り。

 

今のところ3人のお客様がいらして下さいました、感謝です(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

今日は体験会なので「知るきっかけ」で充分です、こういうリフレクソロジーがあるんだと。

 

ある時ふと「そう言えば台湾式の...」って思い出して頂ければ嬉しいのです(*´∀`*)

 

毎日自分で揉む事、それが健康に繋がるとお話しました。

 

今日の反省点、次に繋がるステップになるよう良い経験をさせて頂きました(*´◒`*)

 

 

 

 

5月17日(金)若石プロ養成講座の始まり

こんばんは!

 

ついに!

 

ついに今日から楽しみに待っていた若石のプロ講座!

 

ドキドキ、ワクワクで受けました。

 

正直、

 

9時半〜18時半、

 

久々のフルタイム笑

 

大丈夫かなぁ...;と思っていましたが...

 

あっという間でした!!!

 

f:id:fruits10004696:20190517221358j:image

 

先生は東京から来られており、

 

初っ端から泣かされました。

 

リフレクソロジーなんて種類はたくさんあるんです。

 

手に職をはもちろん。

 

せっかく資格取ったのだからどこにいてもお仕事として活躍できる。

 

若石は健康法の意識の方が強く、

 

自分自身をまず大切にしようと。

 

大切な家族を守りたい、

 

揉んであげたい。

 

だけど、

 

自分が健康じゃないと、

 

自分から習慣を変えないと、

 

大切な、愛する人を守れないよね?って。

 

マッサージって人を癒すためにあって

 

自分の事は後回しになっちゃうけど

 

自分が体調崩したら悲しむのは誰?

 

病気の予防の為に、

 

自分が周りの人達を守れるように、

 

これから学んで行きましょうと。

 

それが若石なんだと。

 

スライドで見た、若石での改善例。

 

下半身麻痺とか、

 

子供の成長が遅れてるとか、

 

子供の話がありました。

 

下半身麻痺の人はバイク事故で、

 

...って事は、子供にも自分にも主人にも親にも、

 

いつ何があるか分からない。

 

もしそれが我が家だったら...

 

考えただけで涙。

 

スライドで出てきた親達は、

 

子供が植物人間になっても

 

2歳なのに見た目は生後3か月でも、

 

諦めなかったんだ。

 

それは若石の足揉みをして、

 

一週間後、

 

二週間後に変化が現れたんだって。

 

繋がれてる酸素の管とか外しちゃえばすぐ死が待ってる。

 

けど、

 

親御さんは子供が回復すると願って、信じて、

 

ひたすら足揉みしたんだって。

 

そしたら植物人間だったのに学校行けたり。

 

歩けなかった子が歩けたり。

 

感動しました。

 

そして、

 

今日から講座を受けた一人の人がまさにこの状況で。

 

つい1か月前、旦那様が大きな事故に遭われたと。

 

写真を見せて頂きましたが、

 

最初は包帯とかガーゼとか、管もいっぱい通ってて。

 

奥様は初級プロを習ってたみたいなので足揉みをやってあげたそうです。

 

たった1か月、1か月なのに

 

歩くリハビリまで回復されたそうです。

 

生きてたのも奇跡な事故。

 

それが足揉みのおかげで回復が早くて。

 

ほんと若石ってすごいなって。

 

それだったらやりたいじゃん。

 

特に私は慢性蕁麻疹の病気もある。

 

主人も娘も義家族も実家の人も、

 

皆んな何かしらある。

 

守ってやりたい。

 

もちろん私だけがやるんじゃなくて。

 

簡単なやり方なんだから一人一人が足揉みをやって健康を促したい。

 

この先定年もなく、100歳まで生きる時代。

 

生涯年齢ではなく、

 

健康年齢を大切に。

 

とっても濃い内容の1日でした。

 

また明日、2日目が始まります。

 

楽しみです(^^)

 

 

5月16日(水)腰痛の原因とは?

こんばんは!

 

もうすぐ日付も変わるので

 

足早に書いておりますっ。

 

今日私は働いているお店の同じ系列のお店に行って参りました。

 

新潟には10店舗...くらいあるのかな?

 

もっと?20?

 

そんな新潟では馴染みのチェーン店のリラクゼーションサロン。

 

私はいつも決まって1つの店舗に伺います。

 

店長さんが仲良くして下さって、

 

有難いですね^ - ^

 

今日は珍しくお仕事のお話です。

 

「腰痛」です。

 

f:id:fruits10004696:20190516234442j:image

 

よくギックリ腰とかって言いますよね。

 

確かな原因はわからないみたいですね。

 

ただ、

 

やっぱ腰、腰回りの筋肉が硬い人はなりやすいのかなーって思います。

 

例えば足が攣るとかも、

 

脹脛が硬かったりとかね。

 

それで、

 

人間の中心となる腰ですが...

 

腰痛の改善方法も様々!?

 

人間の体は一枚の筋膜で覆われています。

 

言ってしまえばボディスーツ。

 

私は腰痛=お尻を押すと緩和されると思っています。

 

もちろんそれも一つの緩和方法で、

 

お尻

 

太もも

 

仙腸関節

 

腰椎

 

は必ず押してました。

 

ただ、

 

先程人間は筋膜で覆われていると言ったように

 

一つの部分がギューっと硬くなればシワが出来てボディスーツが引っ張られちゃいますよね。

 

だからプロはそこを見抜くのだと。

 

例えば、

 

腰が痛い

 

プラス

 

膝も痛いんだと、

 

そう言えば腰痛の原因は膝にあると見抜く事が出来る。

 

また、逆に

 

腰も痛い、肩も痛いんだと、

 

そう言えば肩にも原因があるはず。

 

はたまた腰と繋がってる筋肉、

 

大腰筋はお腹にあるのだと、

 

まさかの前を押す事に。

 

f:id:fruits10004696:20190516235544j:image

 

このように一口に腰痛と言っても原因が違うとアプローチも違う。

 

マジかぁと思いました笑

 

見抜くには。

 

もちろん触って硬いとこがあれば施術するけど、

 

お客様の話を聞いてアプローチの仕方を変えるのも大切。

 

施術って奥深い。

 

そう思ったこの頃。

 

まだまだパワーアップできる術がある。

 

私は藤井省吾さんの動画をいつも見ています。

 

気になった方は検索してみて下さい♪

 

5月15日(水)久々に喧嘩しました

久々に主人と喧嘩しました。

 

理由は...

 

ちょっと言えない笑

 

8年、今年で9年一緒にいます。

 

仲が良い、それは前提だけど

 

お互い怒る日だってあります!!!

 

付き合った当初、8年前は私は泣いてばかりいました。

 

正直言って

 

元々同じ職場だった主人は優しくて気の利く子、

 

みたいなイメージを周りから持っており、私もそうだと思ってました。

 

そんな人と付き合えて自慢の彼氏って感じだったけど...

 

何と、

 

釣った魚に餌はやりません!!!

 

こんな日本人形みたいな顔してる自分でも好きになってくれる人がいて、向こうから告白されて。

 

嬉しくて舞い上がってましたが。

 

彼女のために、奥さんのためにってあんまないんだなと、そう思いました。

 

「為に」って人それぞれ基準があるかもしれかいです。

 

私が思い描いたイメージは彼女、奥さん、家族を大切に、時に優先にって

 

思っていたけど...

 

結構一人の時間が好きで、欲しくて

 

結構あっちこっち行ってます笑

 

人に会ったりとか、

 

ボルダリングやったりとか、

 

ちょっと時間ちょうだいって言って

 

パチンコ行ったりとか。

 

確かに自分の時間って必要だけど、

 

私が思ってた主人像といいますか、

 

主人の性格柄家族が一番みたいなイメージだったけど、

 

少し違いましたね。

 

だけどそういうとこも認めつつ、夫婦仲が深まっていくのは分かります。

 

たださ、

 

主人の言う事ばっか聞いてらんないよ!

 

私の言い分も聞いてよ!

 

自由に行動する主人を認めてるんだから

 

たまにはこちらにも主導権ちょうだいよ!

 

ここ近年は泣く回数も減った私。

 

でも昨日は久々に泣きましたわよ。

 

f:id:fruits10004696:20190515122250j:image

 

主人も怒って寝ようとするし、

 

話し合いくらいさせろ!

 

ってこっちは思うし。

 

だけど気まずいままだとずっと寝れないし

 

気分も悪いしで

 

話し合って解決。

 

ただモヤモヤは残ってて。

 

腹いせにベッドの端まで追い詰めて(落ちないギリギリ)暑いのにくっついて寝てやりました。

 

f:id:fruits10004696:20190515122739j:image

 

いつも喧嘩した日はこんな感じ。

 

朝は普通に楽しい会話をし、会社に送り出しました。

 

20代も終わるのに大人気ないでしょ?

 

よく、とても良い夫婦と言われる事もあるけど

 

上手く行かない時だってある。

 

ただ、

 

それを乗り越えて

 

これから先も夫婦でいたい。

 

です。

 

認め合って高め合って、

 

子供の成長と共に私達も成長したい。

 

どうぞこんな夫婦ですが、

 

またブログ見て下さいね(*^ω^*)

 

 

5月14日(火)若石リフレクソロジーのプロ講習まであとわずか

お久しぶりでございます、いつもお久しぶりですね笑

 

ブログ...まぁ、日記って高校生の頃が一番たくさん、毎日コツコツ付けてました。

 

書けなかった日も翌日に前日の分書いたりして空きを作らなかったなー。

 

言い訳を言っちゃえば、あの頃はまだ時間が大いにあったけど今はあっという間ですよね。

 

そんな中めげずに書いてらっしゃる方がいるんだから私もやらないと。

 

文を書くのは嫌いじゃない。

 

ただ、めげない先までは行った事がない。

 

ブロガーさん達見てて私なんかまだまだ小さいけれど頑張ろうと思った今日この頃...

 

ま、

 

いつも言ってるような...;

 

頑張れ自分!!!

 

そして、

 

ついに今週の金曜日には若石リフレクソロジーのプロ講習が始まります。

 

先月若石プロの先生のお宅に、初級プロの技術の復習をしに伺いました。

 

もうすぐプロ講習始まるねと言われ、

 

「すごく楽しみです!プロになったらどう活動しようかと...でも今初級は持ってるから何か行動した方が良いのでしょうか?チラシ作ったりとか?」

 

と聞いた所

 

「私はあんまそういう事考えなかったなー。どういう風にお客さんを取るかじゃなくて、とにかく若石ってすごい!って感動してまずは友達とか身の回りに伝えて行ったんだよね。利益考えず、まず定価の半額でやったりさ。」

 

って言われました。

 

どこかで聞いた事ある言葉...(あっ、ニュースキン だ!)と思いつつ、

 

そう、

 

まずは自分が実感する事。

 

リフレクソロジーっていっぱいあって、どれも同じでしょって思うじゃん。

 

台湾式リフレクソロジー

 

ツボではなく反射区をまんべんなく揉みます。

 

そしてその臓器に働きかけ、臓器の動きを正常に。

 

ラクゼーションなので「治す」って言葉は使えないけど改善の見込みがあるリフレクソロジー

 

素晴らしいよね。

 

私は何度も言いますが20歳で慢性蕁麻疹と言う病気?症状になりました。

 

若石に出会ってメカニズムが分かった気がします。

 

医者からはストレスとか原因不明って言われたけど、

 

まず砂糖の取りすぎ、冷たい物の取りすぎ。

 

冷えをもたらし体温を下げます。

 

体温が下がる事により免疫力低下。

 

20年の積み重ねだったのかな?と自己分析。

 

あと元々腸にガスが溜まりやすく、腸内環境良くないのかな?

 

腸内環境がアレルギーの耐性に関わったり若さの秘訣だったりするよね^ - ^

 

そんな若かりし頃から体の弱かった?私は薬を2日に1回は飲んでました。

 

だけど若石に出会い、セルフケア、自分の健康は自分で守るを意識しやった約半年...

 

薬の回数が4日〜5日開く事に!!!

 

私はこれが一番驚いています。

 

もちろんまだ薬を断つ事は出来ないのだけど見込み大です♡

 

チラシはどうする、どうやったらお客さん来てくれる、どうやったら稼げる、

 

これは自分自身の為。

 

このリフレクソロジーすごいぞと、

 

相手に伝え喜んでもらう。

 

その相手がまた周りに広げてくれる。

 

良い連鎖が生まれる。

 

その結果が収入に繋がる。

 

先生はこれをしてきたから新潟No. 1の若石の先生なんだなと思う。

 

人柄的にも愛を感じる〜(๑>◡<๑)

 

そんなセラピストになりたいな。

 

結構資格を取ったらどう稼ぐかって考えてしまったので、まずはすごいリフレクソロジーだと、そしてその結果喜んでもらえれば一番良いね(*´ω`*)

 

f:id:fruits10004696:20190514112140j:image

 

人見知りな私なので講習会場行くのはドキドキするけど頑張る気持ちの方が多いにありますよ〜ᕦ(ò_óˇ)ᕤ

 

 

4月17日(水)あれから1カ月

こんにちは、ブログ毎日って中々難しいですね;

 

少しずつ成長する2019年、ほんとにノロノロ亀さんですがよろしくどーぞ!

 

...で、色々波乱?の幕開けをした3月。

 

あれから1カ月が経ちます。

 

一人でお店を経営?こなしています。

 

新人さんは田植えも近く週1回出勤するので限界( ; ; )

 

その1カ月の間たくさんリーダー指名のお客さんがいらっしゃいました。

 

癖があると言うか、リーダーは接骨院出身で何年もリラクゼーション業を経験していたので確かな知識と技術、そして持ち前の明るさでお客さんとのトークも盛り上がっていました。

 

だからお客さんはそれを求めちゃうんですよね^^;

 

トークは無いにしても、確かな技術は欲しいって感じかな。

 

私はリラクゼーションと言う部類で痛みの「緩和」くらいは意識してやっていましたが「癒し」を大大大前提で提供したいと思っていました。

 

亡くなったおじさんもカイロ出身なので治す事に力を入れていたみたいなので、このお店では私の方が異色な感じ。

 

だから私の技術は受け入れられるのか?

 

それが心配でした(><)

 

指名スタッフがいなくても、値段と家からの近さでお店に来る人はたくさんいると、前リーダーが言っていました。

 

それはまさにその通りで

 

○○さん(リーダー)上手だったのに...

 

って言いながら来るんかい!

 

って思っちゃいました笑

 

とあるお客さんは2月から告知してた指名料、2月はリーダーがまだいてお客さんが本人に

 

いや...やっぱ○○さんじゃないと無理ですね、指名料くらい払いますよ

 

って言ってたんですね。

 

それ聞いてたのに、え、この人来るの...って思っちゃいました(^^;;

 

3月に来てました笑

 

その時には

 

このお店無くなると困ります!

 

って言われてしまったよf^_^;

 

結局誰でも良いんかいって思っちゃいましたw

 

朝から夕方までしかお店が空いてないと言ってたおかげか、暖かくなってきたおかげか、お客さんの入りもキツキツに入ってくれて嬉しい限りではあります。

 

腱鞘炎は酷く、湿布貼る毎日ですが(*_*)

 

絶対この店を維持できる保証はありません、

 

私にも夢がありますし。

 

ただ、

 

ただその時までは一生懸命頑張りたいと思います。

 

ぜひ一度新潟のお店にいらして下さいね笑

 

f:id:fruits10004696:20190420202019j:image

 

 

 

4月7日(日)子供を授かりやすい体質に

結婚して一年、私達にも赤ちゃんがやってきました。

 

f:id:fruits10004696:20190407093909j:image

 

なぜ結婚して一年経ってからの妊娠なのか?

 

まず一つは式が籍を入れて半年後だった事。

 

新婚旅行は沖縄でも北海道でもハワイでもグアムでもありませんでした。

 

そう、屋久島だったのです!

 

屋久島とは?

 

鹿児島県にあり、屋久杉やもののけ姫の森のモデルにもなった場所が有名です。

 

一番立派な屋久杉は山の上にあり、

 

新婚旅行が山登り!!!(爆)

 

結論は楽しかったですよ^^

 

楽しかったけど、もちろん山登る体力が必要ですからうかうか妊娠も出来ませんよね;

 

そして新婚旅行も無事終わり妊活する事に。

 

ようは妊娠するまで半年かかった訳ですが中々タイミングも合わず^^;

 

主人が不規則な勤務だったのと、私も色々調べたのですが私は体温が低いのでそういう人は妊娠しにくいと言うのを聞いて驚き>_<

 

だからマッサージ行って血流良くしてみたり、妊娠に良いお茶飲んだりしました。

 

努力の結果かタイミングの結果か分かりませんが無事、秋に赤ちゃんを授かる事が出来ました♡

 

体温が低いと妊娠しにくい。

 

36.5度が普通の人の体温なのに対し私は35.8度などは当たり前でした。

 

赤ちゃんだって温かい場所で育ちたいよね。

 

体温が低いと免疫力が下がります。

 

妊娠だけじゃなく様々な病気を引き起こします。

 

ガンになりやすかったり、

 

アレルギー体質になったり、

 

体調崩しやすくなったり。

 

妊娠に関しては女の人だけでなく、

 

男の人もしっかり体温上げて体を整えましょう。

 

妊娠したのは良いものの、

 

私はつわりが中々辛かった...。

 

長女も次女もつわりに対する安定期は無かった感じ。

 

つわりのメカニズムは解明されていませんが、

 

鉄分が少ない人はつわりが出やすいとの事。

 

病院でも血液検査と骨密度は測りましたね〜。

 

骨と血液は密接に関係しており、

 

カルシウムと鉄分は必要な栄養素です。

 

私は鉄分は毎回足りず錠剤を飲むはめにσ(^_^;)

 

カルシウムは長女の時イエローラインだったのが次女の時にはレッドラインへ( ̄▽ ̄;)

 

サプリメントも摂ったりしてましたよっ。

 

DHAさんのカルシウムサプリメントが安くて手軽に買えるかと思います。

 

10か月体重管理や体調管理は大変でした。

 

産む時も時間かかりましたね(ToT)

 

遺伝するのかどうなのか。

 

母は微弱陣痛体質だと言っていたけど私もそうなのかも...。

 

長女の時は13時間、次女の時は24時間かかりました。

 

時間だけ見ると難産?かと思いますが、

 

微弱陣痛なので24時間耐えられない痛みって事はないんですよね。

 

中々産めないのは体が硬いから?とも思いました。

 

当時見てたサイトでは足首を柔らかくすると良いとかマタニティヨガが良いとか軽いストレッチが良いと見ました。

 

マタニティヨガは本を買ってDVDで真似たりしましたよ( ^ω^ )

 

出産には柔らかさも大切だと学んだ時間でした。

 

長女次女と女の子が2人なので正直男の子も欲しい所です。

 

今現在セラピストとして働いて知識も付いてきています。

 

その知識をそのままにせず、自分の体調管理に活かしていきたいと思います(^○^)